部下の育成、クライアントの成長に悩む社長、上司、コンサルタント に向けた自立型姿勢で生きるための情報を提供するブログです。 | 株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ

*

筋肉食堂に行ってきました

仕事で東京に行って、時間が少し空いたので筋肉食堂という所へ行ってきました。

 

(今回の日程もかなりタイトで東京の知り合いの方々には連絡してませんでした。。申し訳ない)

この食堂のコンセプトはこんな感じ。

『筋肉には日々トレーニングしている方はもちろん、本格的にダイエットをしたい方やボディーラインをキープしたい方など、カラダづくりを志す全ての人たちのための、美味しい高タンパク低カロリー料理専門の食堂です。

トレーニング後に良質のタンパク質を摂取したい
ダイエットをしたいけどムリな食事制限はしたくない
最近カロリーの取りすぎでお腹まわりが気になってきた

そんな方はぜひ筋肉食堂へお越しください。
今まで食べたことのないような美味しい高タンパク低カロリー料理であなたをお迎えいたします!』

水道橋駅東口から徒歩3分、飲食店が立ち並ぶ一角のあるビルの地下を降りていくとお店があります。

店内は茶系で統一された雰囲気。スタッフの声は大きく元気がよく対応も良い。筋肉食堂という名前なので、ベンチ台とか、マシンとかあるのかと思いきや、そういうのはなく、床に無造作にダンベルが置かれているくらい。ランチタイムに行ってみました。12時半。ほぼ満席だが、列をなして待っている感じでもない。入れ替わりで常時満席に至るような感じ。

来店している方半分女性。男性のうち、見るからに鍛えている人4割(全体の2割)、その他普通の方。カロリーに気を使っている方が多いのでは。

まずは、プロテインドリンク、一口。ブルーベリー系の美味しいプロテインが出ます。

結構美味しい。

メニューは色々あります。全て、カロリー表示、タンパク質のグラム数まで書いてます。

迷いましたが、鶏胸肉の塩麹ソテー+ランチAセット(玄米ごはん100グラム+スープ)というのを頼みました。

ソテーが265キロカロリー、Aセットが160キロカロリー位なので、合計430キロカロリー位。ラーメンとか、とんかつとか、すぐ600〜800キロcal位いっちゃうので、外食としてはかなりいい感じです。

これが、料理です。

 

塩麹をまぶした鶏むね肉のソテー。

味付けがしっかりしてるので、足りないという感じはしませんでした。

店の名前からくるイメージとは異なり、筋トレバリバリのトレーニーではなく、少しカロリーを気にしている方を広くターゲットにした印象です。

こういうターゲットは結構増えているので、普通のランチを提供しているお店でも、カロリー表示をして、少しこだわりのメニューを作ったり、ハーフサイズなどのメニューを作れば、このあたりのターゲットを取り込めるなと。タンパク質含有量を気にする本来のトレーニーよりはカロリーを少し気にしている方が来ているので、こういう対象者の頭の中の選択肢に自分の店も入れてもらえるだけで取り込めるんだろうな、などと、マーケティング的に考えてました。

職場の近くにあれば、結構な頻度で食べに行くかなと。東京に行ってわざわざ行くのは1回だけかなという感じです。

部下の育成、クライアントの成長に悩む社長、上司、コンサルタント に向けた自立型姿勢で生きるための情報を提供するブログです。

株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ

Copyright© 株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。