部下の育成、クライアントの成長に悩む社長、上司、コンサルタント に向けた自立型姿勢で生きるための情報を提供するブログです。 | 株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ

*

いつもと変わらない生活

     - feeling today, 筋トレ

最近カラオケに行ってない気がする。あー、マイクを握りたい。。

でも、今日も握っているのは、ダンベル。。

現在、マル秘で進行させているお仕事が2つあり、

かなりハードに仕事をしてます。

でも、でも、筋トレだけはしっかりと行ってます。

何故か!体脂肪率を10%程度に維持しながら、体重を落とし、筋肉を更に

増大させようと元旦に誓ったからです(体重も65kgまで落とすと宣言)。

まー、体重はそれ程気にしていないのですが。

自分が目指しているのは、大きな体でいながら俊敏に動き回れ、

一撃必殺で敵を倒せる体です。

本気です。

 

今日体重をジムで計ったところ、73.05kg。んーいいペースだ。

 

で、どうすれば目標達成できるかということですが。

 

巷では、いろんなダイエットの方法がいろいろありますが、自分は絶対に

痩せられる方法を知っています。

『自分の消費カロリーに見合った(※1)、適正摂取カロリー(※2)を計算し、

そのラインを超えないこと(※3)。

そして、自分の体重と体脂肪を定期的に計ること(※4)』

はい、これで痩せます(※5)

 

※1)自分の普段の仕事の活動エネルギー、運動量、体重、身長、年齢などから計算します。

 ネットでいろんな計算式があるので計算してみること。こちら(dietgenius))なんか

がいいかも。

※2)そして、実際に食べてみて体重の増減がどうなるかを検証して、正しい摂取カロリー

数値を探します。

※3)ラインを超えないためには、自分の食べたもののカロリー数をほぼ正確に把握して、

朝から足し算して行きます。で寝る前まででラインを絶対に超えないことが大事です。

この正確な把握と記録にはアプリがいいです。楽々カロリーというのを自分は使っています。

グラフ化もしてくれるし、コンビニの商品もほぼ全て調べられるので、ほぼ正確に把握

可能です。

※4)体脂肪計付きの体重計が合った方がいいです。最近自分の体重計が不調なので昨日

新しいのをポチッとしました。

 

※5)単に痩せるのではなく、健康的に、できれば運動しながら痩せたほうがいいです。

必ずリバウンドするしどこかに不調が現れます。

 

まず、ここまでで、確実に痩せます。

あとは、以下の3点に注意ですね。

♦糖質制限に偏りすぎないことが結構大事だと思っています。まだまだ、

医療業界でも結論が出ていいないし、ゼロにすることも怖いし。

さらに、ダイエットが苦しくなると続かないので。ご飯も半膳位にするなど。

 

♦短期間に無理なカロリー制限をしないこと。長期戦で臨み、習慣化にすること。

昔、演歌歌手の畠山みどりさんが、テレビで公開ダイエットをしていて13kg

のダイエットに成功し、ダイエットの女王と呼ばれてました。

ダイエットと言えば畠山みどりという感じでした。

しかし、2日で5kgとかかなり無理なダイエットをされて、結局リバンウンド

されてました。

そんなことが、日本で多くの方が知る有名な話しになっている中で

ワイドショーとかでくだらんことをやっているのは今も昔変化なしですね)

ビートたけしのオールナイトニッポンを聴いてたら、「今年これだけはいいたい!」

というコーナーで、リスナーからの投稿で

『少しずつ痩せていけ!畠山みどり』

という彼女にエールを送るハガキが読まれました。

あー、そうだなー、どんなことでも無理せずじっくりとやらないと続かない

んだな〜などと強烈に覚えてます。

かなり話がそれまくりましたが、習慣化するには無理しちゃ

いけないということです。

♦結構辛いのが、間食は余りできなくなること。これが少しつらいですが、自分は今のところ

2つの手段で欲求を抑えています。

1つは、毎食時後、歯磨きをアホほど丁寧にすること。

こんなに時間をかけて丁寧に磨いたら、間食してまた磨くのめんどくせー

という状態になり、食べるのをためらいます。

2つ目に、どうしても我慢できなくなったら、プロテインを飲みます。

一定のカロリーはありますが、タンパク質が多いのと、自分は筋トレをしているので。

 

さらに、炭水化物、タンパク質、脂質の三大栄養素のマクロ栄養管理までできれば完璧です。

自分の場合、だいたい、1900〜2000キロcalですが、炭水化物は150グラムを

上限と考えています。ご飯1膳で160グラムありますが、

 

この場合、1日1膳しか食べられないと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

ノーです。

 

ご飯の炭水化物含有量は約4割なので、60グラムちょっと。

 

なので、1膳より多くは食べても大丈夫です。

 

正しい数字を前提に現実をしっかり見て、それに基づき行動し、

かつ本能(快楽)を少し抑える努力をしながら継続する。

それを習慣化できれば痩せられると思ってます。

 

経営と一緒かもしれません。

 

 

 

 

部下の育成、クライアントの成長に悩む社長、上司、コンサルタント に向けた自立型姿勢で生きるための情報を提供するブログです。

株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ

Copyright© 株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。