部下の育成、クライアントの成長に悩む社長、上司、コンサルタント に向けた自立型姿勢で生きるための情報を提供するブログです。 | 株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ

*

罪悪感の処理の仕方

     - feeling today, 考え方

しの平さんのコース料理。
久しぶりに会った友人と食べた。

雌牛限定 特選黒毛和牛ロース
吟味 経産牛ロース
大樹産ホエー豚
平取産黒豚



こんな美味しいものを食べていいのか?
いつも食べているわけではないけど。

何故か、いつも罪悪感がある。

こんな高級なもの食べていいのか?とか、
昼からお酒飲んでいいのか?とか
こんなに休んで良いのか?とか

根っからの貧乏性か?

多分毎日体鍛えてるのに、体に良くないのでは?とか
人として質素の方がいいのでは?とか
昼から酒飲むのは人としてNGでは?とか
せっかく体鍛えてるのにこんなに食べると意味ないのでは?とか。

そういう考え方が染み付いているのだ。

自分に対する申開きと言い訳は
・高級料理屋のマーケティングやホスピタリティを勉強しよう
・昼から酒飲む人の立場にたっていろいろ考えてみよう
・体鍛えているのに、少し多く食べて場合の体への影響を実験してみよう

・実はしゃぶしゃぶは思った程高カロリーではなく、ヘルシーである
・ほぼ晩酌をしない自分にとってたまに昼から酒を呑むことは健康につながる 等々

こう考えることで、非常に前向きに美味しくしゃぶしゃぶを頂くことができるのだ。

がごめ昆布を少し入れると、アクが吸着されて済んだ金色のスープになるらしいです。


〆のラーメンが旨い!

めんどくさいが、そんな自分と付き合うしかない。

部下の育成、クライアントの成長に悩む社長、上司、コンサルタント に向けた自立型姿勢で生きるための情報を提供するブログです。

株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ

Copyright© 株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ , 2017 All Rights Reserved.