部下の育成、クライアントの成長に悩む社長、上司、コンサルタント に向けた自立型姿勢で生きるための情報を提供するブログです。 | 株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ

*

GTOに見るヒーローと自立型姿勢

GTOというドラマをご覧になったことがありますか?

元湘南の走り屋である鬼塚英吉(グレート・ティーチャー・オニヅカ=GTO)

が着任した学園全体に巣食う数々の問題を型破りな方法で解決し、活躍する姿を

描いた学園ドラマです。

ヤクザに絡まれるとか、子供たちにとってのピンチを教師が体を張って守って

あげるという設定です。いわゆるヒーローものです。

 

 このドラマの何回目かに、学園理事長と鬼塚とのちょっとした立ち話のシーンがあります。

理事長:「今回も、しっかりと、子供たちを助けてくれたのね」

鬼塚:「はい、もちろんです。バシッとやってやりました!」

理事長:「でもね、鬼塚先生は一生自分のクラスの生徒の面倒を見ることができますか?」

鬼塚:「えっ、一生?」

理事長:「子供たちは、卒業すれば、あなたから離れていきます。これからはあなたが子供たちを救うのではなく、子供たちがあなたから学んだ信念で、厳しい社会と現実と戦わなければならない。かばうことで生徒を弱くすることもある。だから、そろそろあなたもスーパー教師から卒業した方がいいのでは?」

鬼塚:「・・・・・(沈黙)」

superheroes-1560256_1280

 

 ウルトラマンだって、水戸黄門だって、危なくなったら必ず出てくるというパターンです。そのパターンが実はみんなの成長を阻んでいるとも見られます。

地球防衛軍なんて、成長している感じが全然しないです。

 

皆さんは、一生部下の面倒見られますか?

 

転職だって、部署異動だってあります。その部下達が別の部署に行った時にも、実はまた同じような課題にぶちあたるのです

目標を達成することだけがリーダー(上司、経営者、親、教師、講師、コンサルタント)の仕事ではないのです。

「目標を達成させられる部下(子供、生徒、受講者、クライアント)を育てる」のがリーダーの仕事なのです。

 

福島正伸先生による「リーダーシップ論」2/16(木)19時〜

『指導よりも育成』、人を動かす事(いや、人が勝手に動き出すこと)

の本質を教えてくれた自分のメンター福島正伸さんのセミナーに

是非参加ください。

人が動いてくれる本質をわずか2時間でお伝えします。

超人気コンサルタント養成講座 

 

 

 

 

 

 

今、本気で業績を上げなければならないと思っている方

今、本気で部署のメンバーがやる気を出してくれなくて悩んでいる方

今、本気で部下が自発的に仕事をするようになる方法が知りたい方

今、本気で周囲の方を巻き込まねばならない方

今、本気でクライアントを獲得し成功させたいと思っている方

是非、ご参加ください。

部下の育成、クライアントの成長に悩む社長、上司、コンサルタント に向けた自立型姿勢で生きるための情報を提供するブログです。

株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ

Copyright© 株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。