部下の育成、クライアントの成長に悩む社長、上司、コンサルタント に向けた自立型姿勢で生きるための情報を提供するブログです。 | 株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ

*

長嶋茂雄さんが大好きです〜おとぼけキャラも含め

     - スポーツ, 講師スキル

僕は長嶋茂雄さん(読売巨人軍名誉監督)が大好きです。

小学校の時、地元釧路になんと、V9時代の選手達がイベントに来られたことがあります。
1970年前半頃かな。

長嶋茂雄、王貞治、高田繁、柴田勲、土井正三などレギュラー勢揃いのイベントでした。

 

(小学校3年生の窪田少年)

親戚がプロモーションをしていた関係でバックヤードに入れて、大ファンの長嶋さんにサインを貰いに行ったら、サインをくれました。

そして、「大人になったら巨人のサード守る」と宣言したところ、抱き上げてくれ頬をスリスリしてくれました。

中学入ったらすぐにバスケット部に入った浮気者が何を言うという感じですが、その時は本気で言ってたと思います。

ヒゲがジョリジョリで痛かったけど嬉しかったというのを覚えてます。

それ以来、長嶋さんの大ファンです。

で、皆さんご存知の長嶋さんの天然おとぼけキャラも大好きで、“おとぼけ”言動を集めています。コレクターです。

こんな感じのもの。

■「打つと見せかけてヒッティング」

■「決してネバーギブアップしません」

■「開幕10試合を9勝2敗でのりきりたいですね」

■「アンパイア、代打川相」
 (バントのポーズをしながらアンパイアに代打を告げる。作戦バレバレ)

■「一点でも多くとった方が勝つでしょう」
(どっちのチームが勝つかと聞かれて)

■「アイ・アム・失礼!」
(クリーニング屋を洋服屋と勘違いした時に出た言葉)

■「長嶋茂雄」
(ホテルでチェックインする際の職業欄に)

■「失敗は成功のマザー」
(巨人軍の監督就任1年目は球団初の最下位。しかし翌年奮起してリーグ優勝。その時の言葉)

皆さんも、自分こんなネタ知ってるとか、こんなん聴いたことあるとか、あれば是非弊社info@genuinevalue-c.comまでご連絡ください。
お送りくださった方には、魔女の宅急便でマーケティングを理解できる「キキと起業」冊子を差し上げます。

部下の育成、クライアントの成長に悩む社長、上司、コンサルタント に向けた自立型姿勢で生きるための情報を提供するブログです。

株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ

Copyright© 株式会社ジェニュインバリューコンサルティング 窪田克彦公式ブログ , 2017 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。